医療法人船内クリニック

院長Blog

コウノドリって知ってますか

「コウノドリ」って知ってますか

人気漫画「コウノドリ」のことです。昨年末には綾野剛主演のテレビドラマにもなりました。以前より医療関係のドラマはいろいろありましたが 「私 手術は失敗しません」という女医の話や登場人物が医療関係者と言うだけの愛憎物語など内容のない話が多かった中 純粋に周産期医療に取り組んで映像化してもらっている素晴らしい作品でした。先日周産期医療研修会でこの「コウノドリ」のテレビドラマのチーフプロデューサーとドラマのモデルとなったりんくう総合医療センターの先生の話があり聞いてきました。チーフプロデューサーのお話ではこのドラマは出産に関する医師と患者の人間ドラマを描くことはもちろん妊娠、出産で生まれる人と人の結びつき、親子のあり方、夫婦のあり方、今産科の現場で起こっていること、命が誕生するまで、誕生した後の悩み、葛藤、そして患者と医療関係者、役所や社会との関係など命のあり方を問うヒューマンドラマとのことでした。取り上げていたテーマも実際に我々産婦人科医が経験する 未受診妊婦、未成年の妊娠、高齢出産、無脳児、口蓋列、染色体異常児などです。私も十数年前のことですが 腹痛を訴えてきた中学生を何気なくお腹みるからベッドに横になってねと言って寝かせると明らかに臨月の腹部で痛みは陣痛でした。本人に赤ちゃん動いていたのをわかるよねと聞くと腸が動いていると思っていたとのことでした。ただちに消防署に連絡し中学生の未受診妊婦を受け入れてもらえるところを探してもらった経験があります。また高齢の不妊症患者さんや高齢出産、染色体異常児の出産など考えさせられる話の内容が多くあります。不妊症患者さんでやっと妊娠したのに流産したり染色体異常児であったりすると私たちも患者さんとどう接すれば良いのか悩むこともしばしばあります。ドラマでの新生児はテレビ局関係者の家族などから本当に生まれて数日の赤ちゃんに出演してもらったとことでした。また口蓋列の子供さんや染色体異常の子供さんの写真、手紙などは視聴者さんの申し出により提供していただいた物とのことでした。このことよりいかに内容のすぐれた作品かがうかがい知れます。ご興味のある方は一度鑑賞してみてください

携帯サイトのご案内

QR対応機種なら左のQRコードを読み取るだけで、健康携帯サイト”ファインドクター”から船内クリニックのサイトに入れます。

診療科目

初診問診票ダウンロード

サブメニュー

お気軽にお問い合わせください!!

TEL : 072-955-0678

医療法人船内クリニック

〒583-0024大阪府藤井寺市藤井寺1-9-8

【診療時間】
 月火木金土 09:00-12:00
 月火木金 17:00-19:00

【休診日】
 水曜日 土曜日午後 日曜日 祝日

【診療科目】
 産婦人科 小児科 内科