医療法人船内クリニック

院長Blog

子供の熱中症対策について

子供の熱中症対策

子供は 汗をかいたり、体温を調節する機能が十分に発達していないため熱中症のリスクが高く細心の注意が必要です。熱中症を防ぐポイントにつきお話いたします。

1)子供をよく観察する
幼い子供は自分から日陰に入ったり暑いと訴えることがないので、顔が赤くひどく汗をかいていたら涼しい場所で休ませる。濡らしたタオルで体を拭きうちわなどであおぐ。特に湿度の高い日は注意が必要です。

2)服装に注意する
太陽の熱を吸収する黒い服は避け、白色で通気性吸湿性の良い服をこまめに着替えさせる。首周りはゆったりしたものの方が熱があまりこもらなくて良い。 帽子も熱がこもりやすいので時々取って風を通す方が良い。

3)水分補給
汗をかくので失った水分、塩分の補給のためスポーツドリンクなどを飲ませる。甘いジュースは控える。

4)暑さにならす
普段から適度に外で遊ばせ暑さにならすように心掛けましょう。

ベビーカーには注意しましょう。フードつきのベビーカーは直射日光を防げますが地面からの照り返し(特にアスファルトの場合)が強くベビーカー内がかなり暑くなることがあります。赤ちゃんの状態を常に注意しておいて下さい。また梅雨時の雨除けフードも湿度が高いため直射日光が当たらなくてもベビーカー内の温度がかなり上がります。お父さんお母さんが暑いときはそれ以上に赤ちゃんが暑いかもしれません。注意してあげてください。

携帯サイトのご案内

QR対応機種なら左のQRコードを読み取るだけで、健康携帯サイト”ファインドクター”から船内クリニックのサイトに入れます。

診療科目

初診問診票ダウンロード

サブメニュー

お気軽にお問い合わせください!!

TEL : 072-955-0678

医療法人船内クリニック

〒583-0024大阪府藤井寺市藤井寺1-9-8

【診療時間】
 月火木金土 09:00-12:00
 月火木金 17:00-19:00

【休診日】
 水曜日 土曜日午後 日曜日 祝日

【診療科目】
 産婦人科 小児科 内科